ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2010.04.04 Sunday

何気ない家族の姿を撮るためには

DSC_0492.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

今日はまた随分寒くなった。昨日桜を見に行ってよかったかな。
この季節油断をしているとあっという間に桜はちり、気づけば梅雨を迎えてしまう。だから特に晴れた日は大事にしなければならない。歳をとってきたせいか、そんな風に思うようになってきた。

こんな風な写真を撮るのが好きだ。散歩に出かけて家族の何気ない姿を写す。でも何気ないのは撮られているシーンで、撮っている側はあまり何気なくなかったりする。まず先回りして、進行方向と反対向きになって撮っているわけで(笑)。一緒に話しながら歩いてて、何かを予感したり、綺麗な光や場所に差し掛かったらちょっと早足で先回り。ただし雰囲気はあくまで後ろを振り返って家族の姿を見ているように撮る、そこが大切。だからなるべく仰々しく見えないように、身なりはなるべくシンプルでおしゃれに。そして動きもあくまでさりげなくスマートに、、、、と家族の写真を外で撮るときは思っているつもりです。
2010.04.06 Tuesday

覆い焼きと焼きこみ

DSC_0572.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

明日から子供達も学校が始まる。
いよいよ新学期が始まるわけだが、長女はもう5年生だなんてなんだか信じられない思いでいる。だいたい自分の中でも3〜4年生くらいの記憶からちゃんとあって、5年生の記憶はもうしっかりとしている、そう、そんな遠い昔でもないような気もするし。そんな5年生を娘も過ごしているわけだ。そんな風に思うと、娘ともう少しちゃんとしたことを話したほうがいいのかも、なんて思ったりする。

最近Photoshopで、覆い焼きや、焼きこみなどの機能を使うのが楽しい。大きな違いは生まれないけど、うまく使えば明らかに写真はよくなる。もう少し研究して、ちゃんと自分のものにしたいと思う。この写真で言えば、先ず少し飛び気味の長女を焼きこむことによって色を出す、同じように空や芝生も軽くさらっと焼きこむとそれぞれの綺麗な色が立ってくる。やり過ぎないように注意しながら、さらっとやるのがコツだろうか。 
2010.04.07 Wednesday

一年で日本が最も美しい数日

DSC_0499.jpg
D700 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

今日は暖かく、きっと花見にはもってこいの一日だったに違いない。
僕は桜が散り始める頃が好きだったりする。多分今週末がそうなのかな。日本中で桜の花びらが風に舞い、本当の春の到来を知らせてくれる。一年の中で最も美しい数日だ。

ちなみに最近AFのモードで動体予測を行うAFモードを使うようになった。これまでずっと一回合わせたら、そこから動かないワンショットのAFモードをずっと使ってきたが、一眼レフを使い始めてはや10年、今頃になってこのモードの便利さが理解できるようになってきた。こんな写真もなんなくピントを合わせてくれる。知らなかった、この機能がこんなに使えるなんて。はい、今まで全然信用してなかったです。 
2010.04.08 Thursday

寒い冬を越えて

DSC_0519.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

今週末も晴れてくれるといいなぁ。
先週末撮った写真を見返しながら、そんな風に思っています。
ちょっと散歩がてらに公園にでも寄って、芝生の上にねっころがれればいい。
寒い冬をじっと耐えてきたから、それだけで十分特別なことに思える。

【photography】
最近、今週載せているような50mmで撮る写真が楽しい。この焦点距離において自分でしっくりくる被写体との距離がつかめるようになってきたからかもしれない。そして28mmではなく、35mmに買い換えてしまおうか検討中。35mmと50mmはレンジファインダーで使っていた焦点距離。家族のスナップを撮るにあたって最も使いやすく、そして僕が好きな焦点距離。冬は室内が多いから28mmは重宝するのだが、春が来ると、これまでのご恩も忘れ、やっぱり35mmが欲しいと思ってしまいます。これ、多分季節的なことなのかもしれない。 
2010.04.15 Thursday

上野科学博物館に行こう1

DSC_0334.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

ちょっと前の話だけど、子供の春休み期間に一日会社を休んで家族で上野に行った。
目指したのは上野科学博物館。どんな反応するだろうかと思っていたが、意外と子供達は喜んでついてきた。
失敗したのは、覚えていないのだが、前日子供達にあまり歩かないよねと聞かれ、うんと私が答えたらしい。
その日子供達が履いてきたのは重たいかかとにローラーのついた靴。
あの広大な上野科学博物館の中、途中で二人とも足が上がらなくなってしまった。
でも、結構楽しんでもらえたらしい。僕も子供の頃よくここへはおばあちゃんに連れてきてもらった。

【photography】
こんな写真を撮るのは慣れている人でないと出来ませんのでご注意を。
光がよいと思ったら前方を確認して、人がいなければ小走りして、AFは動体追尾のモードにしてさっと後ろを振り返って2枚くらい、パシリパシリ、そして何もなかったかのごとくまた家族と歩き出す、です。
Nikon D700はAFのモードをメニューではなく、レンズの横のレバーで変えられるので、こんなことが出来るのかもしれません。
非常に便利です
2010.04.16 Friday

上野科学博物館に行こう2

DSC_0362.jpg
D700 Nikkor 28mm F2.8 CameraRaw + CS4

上野科学博物館に行く前に焼肉やで腹ごしらえをしました。
そう考えると最近頻繁にお肉を食べているような気がする。それでもやっぱり嬉しいわけで。

【photography】
こういう室内は色が難しい。だいたいモノクロにしてしまうことが多い。
この写真は上からの光を受けているテーブルや人物がオレンジ色になって、後ろの塀はむしろ窓からの光を受けていたのでそれぞれの色が違っていた。しょうがないので壁以外のものを選択して、そこだけ少し色味を変えてあげたら、さほど不自然ではなかったのでカラーで採用しました。 
2010.04.17 Saturday

真っ赤なストラップ

DSC_9962B.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

今日も平和な土曜日であった。
家でのんびり過ごして、ちょっと買い物しに出かけて、31でアイスを食べて、夜は皆でタコスを作って食べた。

【photography】
欲しいものが色々出てきた。
D700が本当にいい仕事をしてくれているので、もう少しおしゃれさせたいと思い始めてて、今使っているARTISAN&ARTISTの黒のストラップを変えてみたらどうかと思っている矢先、ちょっと興味の惹かれるストラップを見つけた。<span lang="ja"><span class="main_en" lang="en">&#160;<a href="http://shop.roberu.com/?pid=16625908" target="_blank">(Click!)</a>&#160;</span></span>
元々赤いストラップにしたかったので、やっとよさそうなものを見つけた気がする。
マップカメラに実物が置いてあるらしいので、早く見に行ってみたい。
それからGRDに、35mmのレンズが欲しい、これはまた今度書くことにしよう。 
2010.04.18 Sunday

妻のいない日曜日

DSC_0883B.jpgD700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

妻が少し前から働き出した。
そして今日はたまにある休日出勤、宴会つきということで朝から夜まで不在。
我が家ではこういうシチュエーションは珍しく、僕の張り切る番である。が、朝食で先ずつまづいた。僕のお腹は鳴っているのだが、はて、何をどうしたらよいかが分からない。子供達もお腹がすいたと言い始めた。ん〜、と考えていると5年生の長女がオムレツなら作れると朝食を作ってくれた(涙)。下の娘とパンを焼いたり、ジュースを出したりしてオムレツが出来るのを待って、朝食は無事クリア。
天気もいいので外に行こうと話しをして、大きな公園に行くことにした。ついでなので僕の妹家族にも声をかけて一緒に行くことにした。子供達も随分楽しんでくれたんじゃないかな。一日公園で太陽を浴びながら、いろんなことをして遊ぶことができた。
さっき一緒にお風呂入って、テレビ見ながら寝る準備させて、明日の学校の準備をして、それぞれ眠りました。それでもってちょっと前に酒臭いかみさんが家に到着。
これで私のお勤めは無事終了!というところでしょう。

【photography】
芝生の上の写真は緑かぶりをどうするかがポイントであるが、特にデジタルの時の対処は難しい。うまくいく時と全然そうじゃない時があって、いずれにせよいつも苦戦する。ポジでこういう芝生の上の逆光写真はすごく綺麗に出るのにな。 
2010.04.19 Monday

待ち遠しい週末

DSC_0923.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

最近温かくなったせいだろうか、週末が来るのが待ち遠しい。
少し前なら、仕事に疲れてやっと休みを取れる2日間だったけど、最近は家族と過ごする楽しみな2日という感覚になっている。
来週は悪天候で娘が遠足で行けなかった高尾山に行こうと話している。

【photography】
最近本当にめっきり28mmの出番がなくなってしまった。昨日も持っていくには持っていったが、使ってみて戸惑ってしまった。あまりに多くのものが写りすぎてしまうのと、パースで歪むのがどうしても気になる。ということで35mmに買い換えてしまおうと思っている。
僕にとって35mmが一番使い慣れた焦点距離だ。と言っても、レンジファインダーでの話ではあるが、スナップを撮るならこの焦点距離が一番しっくり来る。一眼レフということで少し欲張って28mmを使っていたが、やっぱりちょっと難しかった。35mmだとあまりパースによる歪みを気にしなくてすむ、それにF値が2.0なのも実は重宝する。いい具合にボケてくれるのだ。
さっきヤフオクで1万2千円でポチッとしてみたが、終了間際に1万3千円で持っていかれてしまった。でもかなり安いことには変わりないか。多分ゴールデンウィーク前には交換が終了している気がする。 
2010.04.20 Tuesday

男一人

DSC_0900.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

妹の息子。
僕は娘が二人で、上の妹も最初の子供は女の子、そして下の妹も娘が一人。ということで待望の男の子なわけですが、まぁ、周りは全部女の子に囲まれているからかどうかしらないが、まだやんちゃ坊主という感じではない。まだなかなか男の子の片鱗を見せないといった感じで、いつもママにしがみついている。
それでもこの子が大きくなって、キャッチボールやサッカーを一緒に出来るようになるのが楽しみである。おじさんが何でも買ってやるからな。

DSC_0932.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4

でも我が家にはこの子がいるからいいか。
この娘は一緒に野球をやったり、プロレスをやったりして遊んでくれる。やんちゃ娘である。
ちょっと負けん気が強いのと、たまに口が悪いのがたまにきずではあるが。

【photography】
最近欲しいものとして僕の気持ちの中で浮上してきたのがGRD。昔も欲しくなって見に行って触ったら、なんだかしっくりこなくて一度は消えていたカメラなんだけど。どこにでも持ち歩けて、どちらかと言うとモノクロ専用機として最近欲しいと思い始めている。ま、お金はないけど、そんな時ほど余計欲しくなってしまうのが僕のカメラ。 
Powered by
30days Album