ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2010.10.11 Monday

森のまきば

D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

この3連休は2泊3日でキャンプをやる予定でした。
ご存知のように初日の土曜日は朝から雨。
次女は行けない旨を伝えると大泣きしました。
今回はかみさんの弟家族と一緒にやる予定だったので余計楽しみにしていたのでしょう。
翌日の天候も雨と出ていたので、その晩弟家族と相談し、日曜日朝起きて雨が降っていたらキャンプは中止と事前に決めました。

そして日曜日、目を覚まし、外を見る代わりに耳をすましてみました。
雨の音が聞こえます。
この週末、多分人生で一番天気予報と天気図を見たのではないだろうか。
雨をうらやみながら、雨雲の動きをチェックしてみます。
すると昨晩一日中雨と出ていた予報とは違い、昼前には雨雲が関東地方を通り過ぎるように見えるではありませんか。
するとしばらくすると雨音が止みます、そして空も明るみ始めたではないですか。

それでもキャンプ場は雨で芝がぐちょぐちょである可能性があるので、
子供達を連れて近くの芝が生えている公園に、地面の状態をチェックしに行きました。
空には太陽が見え隠れし始めました、そして芝の地面もそこまで悪くはありません。
テントは張れると判断しました。

家に帰るとかみさん「行こう」と一言。
一週間楽しみに待ち続けてきたのだから、状態は悪くても、それはそれで一つの楽しい経験にはなるだろうと予感してました。
皆の顔は明るく晴れあがっています。
急いで準備して、家を出たのが10時半くらい、目指したのは千葉の森のまきばオートキャンプ場です。
2010.10.12 Tuesday

森のまきば 雨上がり

D700 Nikkor 85mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

車で移動を始めると東京の空はすっかり晴れ上がっていました。
千葉目指してアクアラインを進み、海ほたるを越えると、まだ千葉側の空はまだ曇っています。

今回キャンプをしたのは千葉にある「森のまきばオートキャンプ場」。
到着し設営を始めようとすると、たまに小雨が降るような状態で、地面もぬかるんでいる箇所もありました。
元牧場という広くのどかなその土地にある丘の、一番天辺にサイトを張ることにしました。
眺めは最高によかったです。 
2010.10.13 Wednesday

森のまきば シャボン玉

D700 Nikkor 85mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

雨上がりの夕暮れ時は、光が本当に素晴らしい。
ちょっとリスクをおってでもここまでやって来た甲斐があった。

午後も三時を回ると房総半島の天気も回復し、丘の向こう側に太陽が沈む準備を始めていた。
キャンプで子供達と何するとよいかなんて、色々事前に考えたりもしたものだが、
子供達はシャボン玉を始め、ずっとそれに夢中だった。

こんなに光が綺麗なんだから、きっとシャボン玉も特別に楽しいに違いない。 
2010.10.14 Thursday

森のまきば 自由に

DSC_7662.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

森のまきばのように、芝生が一面に広がるようなキャンプサイトが好きだ。
気持ちが解き放たれるような気がする。

次どこ行くか迷うのもまた楽しい。
森のまきばは気に入ったので、またここでキャンプしたいと思うけど、
女性陣には評判がよくない。
トイレが水洗トイレではないのだ。
彼女達は近くのコンビにまで、買出し行くついでにトイレもそこですましていた。
2010.10.15 Friday

森のまきば 予行練習

 DSC_7753.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

最近仕事が忙しすぎる。
毎日くたくたになるまで働いている感じだ。
それでも家に帰ってくるとリフレッシュする。
妻は12時を過ぎて家に帰ってこようが、僕が帰ったら夕飯を出してくれる。
本当に頭が下がる想いだ。
もちろん妻を無理やり起こして、夕飯をせがんではいるのだが。

キャンプに行ったら、少しはかみさんを家事から解放してあげなきゃなぁ。

妻いわく、今月はもうイベント盛りだくさんなので、キャンプを入れられる週末はないそうだ。
ならば自宅BBQで少しは料理の腕と、火起こしの腕を磨いておくか。
2010.10.16 Saturday

森のまきば 夕日をあびて

DSC_7621B.jpg
D700 Nikkor 28mm F2.8 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

まだキャンプ初心者である。
半日設営に費やし、半日を撤収に費やす。
料理するのだって忙しいし、常に何かしているような感じである。

慣れてきたらもっとゆっくりする時間が出来るのだろうか。
前回は30分くらい、昼食後に昼寝が出来た。
やっぱり格別だ。

でも、設営も撤収もやっぱり好きじゃないとキャンプはやっていられないかも。
僕はこれはこれで楽しい。
前回より、うまく、早く出来るようにそれなりに考えて作業をする。
だんだん大方の作業は一人でも流れるようできるようになってきた。
2010.10.17 Sunday

森のまきば メッシュエッグ スターターセット

DSC_7609.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

今日は天気がよかったので、家でバーベキューをやった。
そうそう、僕の妹に息子が生まれた。
いつお目にかかれるのか楽しみである。
これで二人の妹に一人づつ男の子が生まれた。
そのうちこの二人を連れてキャンプにいけたら、なんて考えるとこれもまた楽しみである。

我家のキャンプ道具。
夏休みのキャンプにあわせて買った、初めてのキャンプ用品。
スノーピークのアメニティードームとメッシュエッグである。
テントのアメニティードームは計3回使用して、メッシュエッグはデイキャンプでも使用したから4回。
まだどうこう偉そうなことを言える使用頻度ではないけど、いいものを使っているという安心感はあるだろうか。
今年あと2回くらいは出動したいなぁ。
2010.10.18 Monday

森のまきば 子供達は90%遊び

DSC_7683.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

子供達はキャンプを随分と気に入ってくれたようだ。
何回も行っていると飽きるのかな、なんて思ったけど、次どこ行こうなんて話を切り出すと目を輝かしてくれる。
かみさんは少々曇りの表情。
ま、確かにキャンプ行ってせっせと働いているのは基本大人で、子供達は90%遊んでいるからな。
2010.10.19 Tuesday

森のまきば 地上の星

DSC_7761.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

地上にまたたく星達。
霧に煙った大地で輝くランタンの光が、まるで地上の星のように幻想的な光景を演出する。
コットの上に横になって、しばらくこんな風景を眺めていた。
キャンプはやっぱりいいですよ。 
2010.10.20 Wednesday

森のまきば 灯の元で

DSC_7783.jpg
D700 Nikkor 50mm F1.4 CameraRaw + CS4 at 千葉県袖ヶ浦

聞けば、子供達はコピットというボードゲームの4ラウンド目だと言う。
暗い灯りの元で、真剣に頭を使うゲームを楽しんでいた。
やっぱり姉妹っていうのはいいな。
どんなときでもそれほど退屈することがないように思える。 
Powered by
30days Album