ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2013.01.01 Tuesday

Happy New Year 2013

DSC_5045B.jpg
D700 Planar 50mm F1.4

新年あけましておめでとうございます。

昨年も多くの方にブログを見ていただき、本当にありがとうございました。
2013年も意欲的に写真を撮ってブログにUPしてゆきたいと思います。

どうぞこれからもごひいきのほどよろしくお願いします。
2013.01.04 Friday

男性諸君

DSC_5364B.jpg
D700 Planar 50mm F1.4

最近私の周りでは男の子達が元気だ。
やんちゃだと言えば聞こえはいいが、基本皆ワルだ。

それでも娘二人の私から見れば皆かわいいものだ。
男の子に対して正面衝突でがちんこ子育てにも憧れる。

ということで男性諸君、ちょくちょく遊びにこいよ。
おじさんがめいっぱいいじめて(かわいがって)あげるから。
2013.01.07 Monday

あかし

DSC_5339B.jpg
D700 Distagon 21mm f2.8

小学生になったるっぴーが一人で泊まりに来た。
成長の証だ。

1月4日、仕事を終えて家に帰るとるっぴーの家族が全員で迎えに来ていた。
愛されている証拠だ。 
2013.01.12 Saturday

忙しすぎである

DSC09556B.jpg
NEX-7 Color Skopar 20mm f3.5

年明け早々毎日が忙しい。
この歳で今週は1回徹夜、1回1時間の睡眠の日があった、しかも今週は日曜日から働いている。
そして今週末もほぼ毎日仕事になりそうだ。

昨日は亡くなった親父の誕生日だった。
親父の好きだったシーバスリーガルを仏壇にお供えするつもりだったが、忙しくて買えなかった。

明日こそ買ってきて、僕もシーバスでいっぱいやりたい。
 
2013.01.15 Tuesday

誕生日

DSC_5454B.jpg
D700 Carl Zeiss Distagon 21mm f2.8

11歳の誕生日をむかえました。
口は達者なれど、まだかわいい甘えん坊です。

お姉ちゃんがどんどん大人になってゆく分、この子には少しだけ長く我がままでいいから子供でいて欲しい、
という親の勝手な希望でした。

誕生日おめでとう。
2013.01.17 Thursday

メガネデビュー

DSC_5438B.jpg
D700 Carl Zeiss Distagon 21mm f2.8

やっぱりDistagon 21mmの写りは格別だ。
カメラ屋さんでこのレンズ持っていると言うと、皆「いいレンズ持ってますね」と言ってくれる。

次女は今年からメガネデビューだ。
ま、ゲームのやりすぎだろうな。

それにしてもおしゃれなメガネを選ばれました。
気に入ってかけているようです。 
2013.01.18 Friday

はしゃぎすぎ

DSC_5390B.jpgD700 Carl Zeiss Distagon 21mm f3.5

我が家の娘はいとこのはるちゃんと遊ぶのが大のお気に入り。
週末になると二言目には「はるちゃんと遊びたい」である。

どうやら波長が合っているらしい。

今年は一緒に泊まりでディズニーランドに行くらしい。
私の知らないところでどんどん話が進んでゆくが、それはそれでいいことだ。
やりたいことには積極的でないと。

2013.02.04 Monday

花びら

DSC_5535B.jpg
D700 Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

気分転換に一人で散歩。
色を求めて歩くも、冬真只っ中のこの時期どこにも色が見つけられない。

ふと足元を見ると美しい花びらが。
やっと見つけた、牡丹だろうか、地面に一面に咲き誇る散った花びらがあまりに綺麗だった。 
2013.02.05 Tuesday

坂道のある風景

DSC_5529B.jpg
D700 Carl Zeiss Planar 50mm f1.4

僕は坂道のある街で生まれ育った。
だから今でも坂のある風景はなんだか心落ち着かせてくれる。 
2013.02.07 Thursday

約束事

DSC09943B.jpg
NEX-7 Super Takumar 50mm f1.4

クリスマスプレゼントに3DSをねだった時は一日1時間半みたいな約束だったと思うが、
いったい毎日何時間やっているだね、君達。

その辺を指摘されると、なんだかうまいこと言って、まるで少ししかやっていないように取り繕っている。
Powered by
30days Album